PCX125 (JF56) チタンスクデット

 PCX125 for eSP (JF56)
チタンスクデット

1年保証

 
JMCA 政府認証モデル(WJ-S)
JMCAにて排ガス、近接騒音、加速騒音の厳しい検査をクリアーして認証プレートを貼り付けております。
一般公道にて使用するには政府認証マフラーでなければ取り締まりの対象になります。

 

詳しくはこちら

ステンレス製のスクデット・パイプと同じ製法ながら素材を高価で超軽量なチタニウムを使用しました。
純チタン材とチタン合金を適材適所に使用し、ポリッシュ仕上げとソリッド部を絶妙に組み合わせました。
また、ポリッシュ部には青色発色でチタンをアピールしています。
一見して見えない部分の素材にステンレスを使用することにより、コストを大幅にカット。
更にすべてがチタンでというユーザーのためにフロントパイプもチタンで製作したフルチタンバージョンもご用意いたしました。
本体に仕込まれている排圧システムもすべてチタン材で製作しています。
通常コストアップにつながるサイレンサーのパンチングさえもチタン材にて製作しています。
サイレンサーバリエーションはチタンサイレンサーボディにソリッドチタンとカーボンをチョイスいたしました。
カーボンに限ってはその素材がチタンよりも軽いため、最軽量の組み合わせとなります。

政府認証マフラー(WJ-S)にはキャタライザーを内蔵しています。バッフルは固定式となります。

変色したチタンマフラーは再研磨・再青色発色加工を施すことができます。
いつまでも美しいフォルムを残してください。

スクデット・パイプは1年保証の対象商品です。

 

 

PCX125 チタンスクデット

JF56 チタンソリッドサイレンサー仕様
JF56 カーボンサイレンサー仕様
 使用チタン材箇所について
   下記の箇所にはチタン材を使用していません。
    (フロントパイプはチタン製またはステンレス製のどちらかを選択できます)
   
   スプリング・フランジ板・サイレンサーバンド・リベット及びリベットバンド
   消音ウール・ロゴプレート・マフラーステー・取付ボルト類

 

WJ-S (JMCA)とWJ-R (競技専用)サイレンサーの外観上の違い

JMCA 政府認証モデルと
競技用のサイレンサーの違い
JMCA 政府認証モデル(WJ-S)
サイレンサー根本側リベットバンドにWJロゴ
JMCA 政府認証モデル(WJ-S)
サイレンサー後方内側に認証プレート

 

競技用モデル(WJ-R) 一般公道走行不可
サイレンサー根本側リベットバンドに
RACING USE ONLY の文字列

・政府認証モデルは認証を取得してある型式がプレートに刻まれています。
如何なる場合も他型式の車両に取付、一般公道を走行することはできません。

・競技用マフラーとして製作販売しているものはクローズドサーキット走行専用品です。
一般公道にて使用することは法で禁じられています。

 

 

 

PCX125 for eSP WJ-S価格表  1年保証

280mm サイレンサー仕様
PCX125 (JF56)
チタンスクデットパイプ・titan scudetto pipe
公道OK 政府認証マフラー・公道走行可

フロントパイプステンレス
チタンソリッドサイレンサー
(titan silencer)
G15S-213SO
¥69,000-(税込¥75,900-)
カーボンサイレンサー
 (carbon)
G15S-213CB
¥69,000-(税込¥75,900-)
フロントパイプチタン
チタンソリッドサイレンサー
(titan silencer)
G15S-212SO
¥82,000-(税込¥90,200-)
カーボンサイレンサー
 (carbon)
G15S-212CB
¥82,000-(税込¥90,200-)

 

オプションでフルチタンの
サイレンサーバンド・取付ステー・トライアングルステーのご用意もあります。

クレジットカード決済について

(ボタンを押すとメールフォームが開きます。)

 

 


 

競技用モデル (WJ-R)
サーキット走行、各種競技会使用を目的に作られています。一般公道で使用することは禁じられています。
法を厳守してのご使用に限ります。

これより下方はすべて競技用製品になります。

 
詳しくはこちら

ステンレス製のスクデット・パイプと同じ製法ながら素材を高価で超軽量なチタニウムを使用しました。
純チタン材とチタン合金を適材適所に使用し、ポリッシュ仕上げとソリッド部を絶妙に組み合わせました。
また、ポリッシュ部には青色発色でチタンをアピールしています。
一見して見えない部分の素材にステンレスを使用することにより、コストを大幅にカット。
更にすべてがチタンでというユーザーのためにフロントパイプもチタンで製作したフルチタンバージョンもご用意いたしました。
本体に仕込まれている排圧システムもすべてチタン材で製作しています。
通常コストアップにつながるサイレンサーのパンチングさえもチタン材にて製作しています。
サイレンサーバリエーションはチタンサイレンサーボディにソリッドチタンとカーボンをチョイスいたしました。
カーボンに限ってはその素材がチタンよりも軽いため、最軽量の組み合わせとなります。

サイレンサーはリアバッフルを標準装備しています。
リアバッフルは取り外し可能なので、従来の消音バッフル及びオプションバッフルへの交換が可能です。(WJ-R)
 1.標準バッフル(19φロング)
 2.オプションバッフル(22φロング)
 3.オプションバッフル(19φショート)
 4.オプションバッフル(22φショート)
 5.オプションバッフル(25φショート)
 6.オプションバッフル(28φショート)

多様のオプションバッフルを用意いたしました。用途にあわせでお選び下さい。

サイレンサーには消音材飛散防止にステンレスウールを1層目にグラスウールを2層目に巻いています。
バッフル取付ボルトはステンレス製6角穴付ボタンボルトを使用し、側面から見えない45゜の位置で固定、
後方からも目立ちません。バッフル固定ナットはバッフル内部に溶接されています。
WJでは取付ボルトまでこだわってお届けしています。

変色したチタンマフラーは再研磨・再青色発色加工を施すことができます。
いつまでも美しいフォルムを残してください。

スクデット・パイプは1年保証の対象商品です。

 

 

PCX125 チタンスクデット

JF56 チタンソリッドサイレンサー仕様
JF56 カーボンサイレンサー仕様
 使用チタン材箇所について
   下記の箇所にはチタン材を使用していません。
    (フロントパイプはチタン製またはステンレス製のどちらかを選択できます)
   
   スプリング・フランジ板・サイレンサーバンド・リベット及びリベットバンド
   消音ウール・ロゴプレート・マフラーステー・取付ボルト類

 

オプションバッフル(For WJ-R)競技用部品
ロングバッフル

ロングタイプ

各¥2,800(税別)
19φ G00-001
22φ G00-002
25φ G00-003
オールステンレス無塗装

ショートバッフル

ショートタイプ

各¥2,800(税別)
19φ G00-004
22φ G00-005
25φ G00-006
28φ G00-004
32φ G00-008
34φ G00-009
38φ G00-010
オールステンレス無塗装

バッフルの仕様について(大まかな目安です)

バッフル径細 または長い←――――――――→バッフル径太 または短い
音量・小さい     音量・第
トルク型     高回転型
WR重くなる     WR軽くなる

 

 

 

PCX125 for eSP WJ-R価格表  1年保証

280mm サイレンサー仕様
PCX125 (JF56)
チタンスクデットパイプ・titan scudetto pipe
公道NG 政府認証外・行動走行不可

フロントパイプステンレス
チタンソリッドサイレンサー
(titan silencer)
G15R-213SO
¥64,000-(税込¥70,400-)
カーボンサイレンサー
 (carbon)
G15R-213CB
¥64,000-(税込¥70,400-)
フロントパイプチタン
チタンソリッドサイレンサー
(titan silencer)
G15R-212SO
¥77,000-(税込¥84,700-)
カーボンサイレンサー
 (carbon)
G15R-212CB
¥77,000-(税込¥84,700-)

 

 

クレジットカード決済について

(ボタンを押すとメールフォームが開きます。)